兄妹展終わりました!

長崎のGallery EMでの兄妹展が無事に終了しました。

お越し頂いた皆様、ありがとうございました。

 

兄妹展の制作は学校での卒業制作と同時進行だったので、半年間、陶芸漬けの毎日でした。本当に充実した毎日でした。

学校での卒業制作はロクロでの成形が中心だったため、平日9:00から19:00までひたすら卒制に専念しました。

アパートに帰ってから、毎日3時間程度を兄妹展の制作に当て、一人黙々と絵付けをしました。

学校外で制作をするに当たり、車が必要不可欠だったため、友人に随分お世話になりました・・・。

素地(きじ)屋さんから素地を買ってきて、アパートで絵付けをした後、窯まで運んで焼成してもらい、後日また取りに行く・・・という繰り返しに何度も付き合ってもらいました。

この友人がいなければ、今回の展示会を実現させるのは無理でした。本当に感謝しています。

 

展示の機会を与えて下さったギャラリーのオーナーさん、ありがとうございました。展示のアドバイスもして頂き、勉強になりました。

 

展示会にお越し頂いた多くの方々からもご意見を頂き、ありがとうございました。

 

これからは、今までのように自由に制作はできなくなりますが、身につけた技術を維持できるよう、努力します。

兄の作品↓

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    anna (金曜日, 22 3月 2013 23:53)

    写真を見ただけでわくわくした!!!
    行けなかったのがすごく悔しいよ・・・
    次回は絶対行くね!