第2回ニングル大賞

先日、ニングル大賞という公募展に応募したところ、写真のみの一次審査で入選しました。

審査員の中には、「北の国から」の原作・脚本の倉本聰さんのお名前も!

今、作品だけ北海道の富良野に行っています。いいなー。

 

・・・作ったはいいが、どう梱包したものかと大分悩みました。友達の恵子ちゃんにアドバイスをもらい、どうにかこうにか梱包しましたが、送り返してもらうことを考えると・・・スタッフさんすごく困るだろうな。

どのような状態で帰ってくるか、どきどきわくわく・・・

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    神野 真里 (金曜日, 12 10月 2012 21:54)

    久しぶりにブログ見たら、たくさんUPされててビックリしたよー♪
    まずは展示会お疲れさま!
    そして入選おめでとう!すごいね♡
    実物を見てみたい( ̄▽ ̄*)

    チャッピー可愛い…
    うちでも一匹飼いたいな♡笑

  • #2

    眞弥さん (金曜日, 26 10月 2012 23:46)


     おお~ おめでとう☆★
     実物を見てみたい
     
     しかし ちゃっぴーの出没率が高いですね 笑 可愛い♡